明けましておめでとうございます☆

2020年がいよいよスタートしました

今までの人生で関わってくださった皆さんに感謝しています



🌹ありがとうございます🌹



そして、皆さんにとって素晴らしい1年となりますように♡



ご~ん♪

除夜の鐘打ってきました!

手前はお父さん♪

注Dead headsではありません😆




2019年は結構な人生の分岐点だったのかな?

と思う事が多くあったように思います



今日、ふと近所の温泉に1人でいき

星の見える貸切状態の露天風呂でぼーっと考えていました



今まで起こった出来事を失敗にするか成功にするかは

これからの歩みによって変わってくるなーとしみじみ考えていました




そんなわけで2020年はきちんと1歩ずつ行きたい方へ歩んでいきたいと思います♡





そして皆様にご挨拶



昨年の出来事がきっかけで独立してベリーダンス教室をやっていくとこになりました


あまりにも突然の事だったので、ベリーダンス教室の名前がないままでしたが



2019年のモロッコで

ふっと

これだ!!と言うものに出会う事が出来ました♡



🌹Tairy🌹

Love is Tairy

タイリーとはLOVE♡ Tamazight 語

響きも『タ+イリー』

わたしのダンサー名でもあるILICO(イリコ)のイリは旧姓の『入(いり)』からきています



びびび♡

と来て、モロッコ人でアマジィークの方にもっと詳しく聞き、さらに好きになり

決めました!



Tamazight is the language of imazighen and imasighen are the first inhabitants of Morocco and all North Africa.

タマジクトイマジゲンの言語であり、イマジゲンはモロッコと北アフリカの最初の住民です。(Google 翻訳使用)

*カタカナ表記では難しく、勘違いの元になりうるので英語表記も載せました

(先日ご指摘をいただきましたダンサー様、ありがとうございました♡)

*ベルベル人という名称はローマ人による蔑称である[1]。ベルベルの呼称は、ギリシャ語で「わけのわからない言葉を話す者」を意味するバルバロイに由来し[2]、ヨーロッパの諸言語で Berber と表記されることによる。

自称はアマーズィーグ(転写: ⴰⵎⴰⵣⵉⵖ)である。アマジグ人、アマジク人という呼称もこれ由来である。イマジゲンと呼ばれることも多い。

(Wikipediaより)



なんて美しい響き

そして言葉、意味。。。




Tairy Oriental Dance Studioは


これまで出会ってきた生徒さんを最大限に大切にし愛し

また新たに出会える方たちとも沢山の素晴らしい体験を共有できる

そんなダンススタジオにしていきたいと思っています♡



今年の秋には初めて私が主催する発表会も開催予定です!!

主役である生徒さんたちが、最高に輝けるよう

そんな場を作っていきたいと思っています!!!!


そして、さらには地元の魅力も少しずつ伝えられたらな〜とも


どきどきどきどきー❣️


どうぞ、よろしくお願いします♡




そして、わたしILICO個人としては

今まで以上にパフォーマンスしていけたらいいな♡と思っています♪




今年の11月には、またエジプトへ行き修行予定です♪

ナイルグループにも行ってみる予定です♪

まだきちんと決まっていなくて皆さんにお伝え出来ない事もありますが、

次回もワクワクな旅になる予感です☆



やっと自分の方向性もはっきりしたし(悩んでる時間さえも今では本当に良かったと思えます)そこへ向けて、出来ることから一歩ずつ進んでいけたらな♪と✨



とにかく私は、現地にいくとワクワクが絶好調になるので、これからも行き続けられるよう

やっていきたいと思います♡



長々とたらたらと元日に思いを綴ってみました



そして、今年のテーマ

【大丈夫】

に決定



ベッドルームから聞こえてくる、お囃子に耳を傾けていたら

大丈夫と言うワードがポン!と出てきたので、こちらにしてみました笑



でも、この言葉

凄いパワーがあるかも!?

なんでも挑戦してみたくなれそう♪



そんなこんなで、

今年もどうぞよろしくお願いいたします🌹












甥っ子の宿題をみつつ

自分も書いてみました

【夢を信じる】

これは甥っ子の課題の言葉でした

深いです☆




Tairy Oriental Dance Studio ~ILICO bellydance~

群馬・埼玉 ベリーダンス教室 Dead Heads なベリーダンサーILICOのホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000